安全第一!アロマテラピーで精油を使う時の注意点とは?

toumama
toumama

みなさんこんにちはー!toumamaです。

今回もアロマについて話していくよ!一番大切かもしれない

「使用上の注意点」の詳しい説明だよ。

ハーブ大好きさん
ハーブ大好きさん

toumamaちゃん、久しぶりすぎっ!

アロマオイルを正しく使う方法を一緒にみていこう!

ここでは、公益社団法人 日本アロマ環境協会(AEAJ)の定義に則してお話をしていきます。

目次

【対象者別】アロマテラピーの注意点とは?

お子さん

・3歳に満たないお子さん→ 芳香浴のみ

・3歳になってから→大人が使用する量の10分の1、慣れてきても2分の1

3歳未満の幼児のお子さんには芳香浴法のみ行いましょう。

それ以外のお肌に塗る行為・入浴の時湯船にオイルを垂らすなどは避けて下さい。

芳香浴、つまり香りを嗅ぐだけを行うのです。

・3歳以上の場合でも十分に使用量に注意が必要です。

成人の使用量の10分の1から始め、多くても2分の1程度とする」とAEAJのテキストに書かれています。

toumama
toumama

toumamaの息子も「いい匂いだね〜」って香りを楽しんでるよ!

7歳だから1滴をキャリアオイルで希釈して肌・足裏などにも塗り塗りしたり親子で楽しんでいます。

妊婦さん

アロマテラピーを実践して、妊娠に重大な事故が生じたことは、現在までに報告されていませんが、妊娠時は体調に考慮し、芳香浴以外のアロマテラピーを楽しむ場合は十分注意してください。アロマテラピートリートメントを受ける場合は、医師や経験を積んだ専門家に相談しましょう。

アロマテラピー検定公式テキスト1級より

妊娠期間中、私はまだアロマについて勉強をしていませんでした。

リラックス出来るという効果を試したくて、芳香浴法と全身浴に使用した経験があります。

具合が悪くなったり、大きな身体の影響はありませんでした。

しかし知識ゼロの状態で実践してしまったので、ひとつ失敗をしてしまいました。

全身浴をする際に、「オレンジ・スイート」オイルを3滴ほど入れてしまったのです。

肌がピリピリしてしまって、びっくりしました。

3滴とは、少量だと思ってしまいますよね。

けれど身体に対するアロマオイルの効果・反応は凄いです。

自分に合う合わないオイルもあると思いますし、適切な量で無理なく楽しむことが大切だなと実感しています。

toumama
toumama

ちなみに当時のtoumamaも素人なりに考えて、出産の時リラックス出来るようにと準備したのがこの「オレンジオイル」。産院のベッドで1人不安な夜を過ごす時のおともに選んだの♪瓶から匂いを嗅いで、元気な気持ち・ポジティブな思考になったよ!

ご高齢の方・既往歴がある方・現在治療中の方

芳香浴や沐浴法、吸入法、トリートメント法など様々な楽しみ方があるが、

いずれにしても基本の半分以下の量を使用。

現在私が勤務するデイサービスでもアロマテラピーのイベントの検討の話題も出ました。

柑橘系の香りには認知症に効果がある、という所が気になっていたからです。

利用者様にも良い香りを楽しみつつ、リラックスして頂けたらなんて素敵なんだろう!と考えていました。

皆さんが良い時間を過ごせるよう、いつかイベントを提案してみたいなと考えています。

もし、実現できたら使用量を1滴以下になるように調整したいです。

自然な香りとはいえ、好き嫌いもあると思いますし、何より利用者様の身体が大切なので、安全第一です!

お肌のデリケートな方

直接お肌に塗ってしようする時は必ずパッチテストをしましょう!

使いたいアロマオイルを前腕部の内側に塗り、24〜48時間放置して異常がないか確かめましょう。

(もちろんキャリアオイルなどで希釈してから✨)

子育てママこそ癒されて欲しい!おすすめのアロマオイルとお手軽な使い方

(↑こちらでもパッチテストについて触れています。)

アロマオイルの保管について

アロマオイルの保管容器

「遮光性」のガラス容器が最適。

正直プラスチックのボトルに入ったアロマ系商品は売っています。

自分で手作りする際にはガラス容器を使用するように心がけています。

オイルの成分がプラスチックを溶かしてしまう恐れがあるからです。

遮光性の瓶(お店では茶色や青色のものが売ってます)であれば、光を遮り安心して保管できるので、なるべく瓶を使用するようにしましょう。

AEAJのテキストでもガラス容器を選ぶようにしましょうと記載があり。)

↑手作り化粧水などは新鮮なものを使いたいので、そこまで大きな容器で作る必要はないと

思います。青い瓶60㎖・茶色い瓶30㎖。

保管場所と保存期間

開封してから1年以内が目安。

柑橘系は特に成分の変化が起こりやすいので早めに使用するのがオススメ。

使用する際は香りを確認して使うこと。

補足夏場など暑さが気になる時は冷蔵庫などで保管するのも○。中には年数を重ねるほど香りが深まるオイルもありますが、基本的に1年以内で覚えておきましょう。

特に注意が必要な精油

「光毒性」「皮膚刺激」のあるオイルについては、下記の記事の「その他の注意点」で紹介させていただいてます↓

子育てママこそ癒されて欲しい!おすすめのアロマオイルとお手軽な使い方

その他の注意点

原液を直接皮膚につけてはいけない

AEAJでは、アロマオイルをそのまま皮膚につけないようにしましょうと話されています。

精油は、成分がかなり凝縮されたものなので、薄めず使用する事は皮膚への刺激が強すぎると考えています。キャリアオイルで薄めて使用しましょう。

もし直接ついてしまったら、大量の流水で洗い流してください。

アロマオイルを目に入れてはいけない

もし入ってしまった場合は、大量の水で流して下さい。その後、医師の診察を受診しましょう!

もちろん、目は皮膚より敏感なところなので、通常より注意が必要です。

オレガノというオイルを触った手で、うっかり目をこすってしまったことがあります。

洗ったはずなのに痛いし、熱かったです。

お気をつけ下さい!

精油を飲んではいけない

AEAJでは、たとえ薄めたとしてもオイルを口にする・うがいをする・他の食品と一緒に摂取するなどをすすめていません。

もしお子さんが誤って精油を飲んでしまった場合は口の中に残っていれば大量の水ですすぎます。

無理に吐かせようとせず、診察を受けてください。

受診の際は、誤飲した精油瓶を持参してください。

マグカップにお湯を入れてオイルを垂らし、香りを嗅ぐ「吸入法」もあります。

うっかり、吸入法で使用したオイルを飲まないようにしましょうね。

火気注意!

アロマオイルで手作りをする際、火を使うこともあります。

(ex.みつろうを溶かしてリップクリーム作り)

アロマオイルを使って作製する際は火気に十分に注意しましょう。

お子さんやペットの手の届かない所に保管する

お子さんが小さかったり、ペットを飼っていらっしゃる方は、誤って飲み込んだりしないようにして下さい。

専門のお店でアロマオイルを購入するのがオススメ

雑貨屋さんで売っているアロマオイルの購入は個人的にオススメしません。

アロマ専門店が一番信頼できると思います。

まず、どれがどんな香りがするのか分からない、という方がいらっしゃったら実際の店舗に足を運んだ方が良いです。

よく知られているのが

生活の木:http://www.treeoflife.co.jp

全国約110店舗

カリス成城:http://www.charis-herb.com

(全国約30店舗

このあたりでしょうか。

私は

doTERRA(ドテラ)のアロマオイルを使用しています。

/http://www.doterra-info.jp

↑こちらはdoTERRA TIMESという、doTERRAの商品が分かるサイトになっています。

(公式HPは、ログイン画面になってしまうので)

このドテラに関しては賛否両論あるようですが私は会員ではなく、いとこから譲り受けて使用しています。

品質は良いです。

楽天市場などよくお使いの方は、「アロマオイル オーガニック」

などと検索して、品質の良いオイルを購入するよう心がけて下さい!

雑貨屋さんで購入できるアロマオイルは石油のような匂いがするなと個人的に感じました。

フレッシュな自然な香りを楽しむのがアロマの醍醐味だと思うので、安かろう悪かろうではもったいないです。

個人的には、国産のアロマオイルがもっともっと広まってくれるといいなあと思っています!

終わりに

どんな方が使用するにしても、まずは少量から焦らず始める

・自然のものだから絶対に安全!というわけではない。

自分の好きな香り・そうではない香り、使用していくうちに色々分かるようになってくると思います。

あれ?このオイルは私には合わないかも・・・となる場合もあります。

自然のものだから絶対に安全!というわけではないということも念頭においていただけると細く長くアロマと付き合っていけるのではないかと思います♡

toumama
toumama

今回も最後まで読んでくれてありがとう!本当はもっともっと本音でアロマについて語りたいなってうずうずしているよ☆

いつかみんなに話せるといいなあ・・・♡

ハーブ大好きさん
ハーブ大好きさん

えっ。本音でアロマを話すってtoumamaちゃんどういうこと?

今度絶対話してよね!笑

toumama
toumama

ふふふ。

また今月ブログ記事公開出来るよう頑張るよ〜!!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

8歳と0歳の男の子のママ。昭和生まれ。女。全てが「そこそこ」。バドミントン部→市で1番。4年制大学→成績だけは1、2番。資格→日商簿記検定3級・介護職員初任者研修・アロマテラピー検定1級。職に就くために有利な資格をもっていない。何がやりたいのかわからない迷走系ママ。自分・家族を大切に出来る生活を目指すためブログをスタート!子育てやナチュラルなモノ・暮らしについて考えていきます♡

コメント

コメント一覧 (2件)

  • アロマの世界広がりました✨✨

    やはり専門の知識が必要なんですね

    昔アロマオイルを染み込ませたものが香る系の加湿器を使ってたのですが、某◯印さんで購入したものでいい匂いではあったのですが特に良さがわかりませんでした。。笑

    まだ0歳児がいるので本格的に楽しめるのは先になりそうですが、その時が来たらまた参考にこちらへ伺いますね☺️

    • o_saさん、いつもありがとうございます!
      ある程度は、使い方は知っていた方が良いのかなと思います。
      使っているうちに自分の状態に合わせてアロマを活用出来ると思うので、是非生活に取り入れてみてくださいね☺️

      お子様もまだほやほやですね❤️近いうち一緒に使える時がきますから、親子で楽しむのもオススメです!

      ありがとうございます

コメントする

目次
閉じる