小学2年生の息子が料理に目覚める!今後の戦力としての期待が高まる

toumama
toumama

こんにちはー!toumamaだよ♪かなり久しぶりの記事になっちゃった・・・。元気にマタニティライフ過ごしていました!今回は、最近の息子の様子についての記事です!

目次

どういうわけか、最近キッチンに立ちたがる

ママが大変だと思ってくれてる?

一緒に作った玉子サンド!

朝起きてすぐ、パン・とけるチーズ・卵などを出して、自分の食べる朝ごはんを作り始めます。

ママにアドバイスを求めながらも、やれるところまでやってくれるのです。

スクランブルエッグ・チーズトーストなど簡単な調理ですが、息子の成長に驚き。

toumama
toumama

ママのお腹がぐんぐん大きくなって、大変そう・手伝おうって思い始めたのかしら?

"やりたい!"の気持ちが出てきた?

学校から帰ってきてから作ったオリジナルランチ笑

最近将来やりたいことを聞いたら、

レストランを開くこと

と言っていました。

自分で調理したいのかな?

レストラン経営をしてみたいのかな?

いずれにしても、料理に興味を持ってくれたことは、私もとても嬉しく思います。

なぜなら・・・「家のこと」って大切だと思うから。

家族みんなが一緒に住んでいるお家。

その小さな社会の中で、パパも子どもも、家のことに関心を持って「自分の役割」を持ってほしい。

そう考えています。

toumama
toumama

妊娠出産を通して、夫も息子も何か感じてくれてる。家族の一員として・・・

実際手伝ってくれること

朝ごはん作り

朝起きてきて、何も言わないでいるとキッチンに立ち、パンを取り出し自分で朝食を用意するようになってきました。

起きてすぐに朝食が食べれる息子。

子供の頃の私と一緒だ。

以下のようなことが出来るようになってきました。

🍙スクランブルエッグ

🍙グリルで、パンを焼く

🍙ミルクココアを1から作る

🍙チーズトーストを作る

🍙味噌汁を作る

toumama
toumama

まずは簡単なものから♪

ママのサポート

真剣になると口がとがるタイプ

🍳炒める

🍳計量

🍳切る

🍳混ぜる

先日一緒に作ったものの中に、揚げ物がありました。

まだ油が跳ねるのが怖いようです。

じゃがいもと卵を一緒に焼いた時は、フライパンを支えながらじゃがいもを炒めたり、卵を流し入れたりといった作業を手伝ってもらいました。

息子に聞いたこれから挑戦してみたい料理

  1. チョコレートケーキ・・・
  2. チョコが入ったたこ焼き!

の2つです。

toumama
toumama

え?そんなにチョコ好きだったの??

終わりに

ずっと子どもでいるわけではない・・・

もう息子が生まれて8年が経とうとしています。

ずーっと赤ちゃんや、幼児でいるような感覚でしたが、ここに来て急に「いつか大人になる日がくる」を実感しました。

なんとも不思議な気持ち。

だって、最近ママのこと凄く気遣ってくれるんですもの・・・涙

寝顔は、変わらないのに。

息子の手足が大きくなったことや身長が伸びたことにも、びっくりしています。

もっともっと今この瞬間を大切にしたいなって思いました。

まだお腹の中にいて見えない赤ちゃんを「可愛い」となでなでしててくれる息子。

本当に愛おしいです。

弟が生まれてきたら、みんなで大切に過ごしていこう。

長男も長男らしく楽しく過ごせるようにしていこう。

toumama
toumama

最後まで読んでくれてありがとう♡

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

8歳と0歳の男の子のママ。昭和生まれ。女。全てが「そこそこ」。バドミントン部→市で1番。4年制大学→成績だけは1、2番。資格→日商簿記検定3級・介護職員初任者研修・アロマテラピー検定1級。職に就くために有利な資格をもっていない。何がやりたいのかわからない迷走系ママ。自分・家族を大切に出来る生活を目指すためブログをスタート!子育てやナチュラルなモノ・暮らしについて考えていきます♡

コメント

コメントする

目次
閉じる