理想の生活ありますか?本当はこういう暮らしがしたい。ナチュラル派の本音

皆さんは、理想の生活ありますか?

私は、より身体にやさしいアイテムに囲まれて生活をしたいです。

ここでは、もっとナチュラルに暮らしていくことを前提にお話をさせていただきます。

natural とは「 天然 」「 ありのまま 」のこと。

なぜ私は全てをナチュラルに出来ないのでしょうか。

理由は何個か挙げられます。

① 環境・人に優しいもの、オーガニックや無農薬のものは値段が高い。継続して購入する事が難しい。

② 主に日用品などは、化学的な物の方が効果が分かりやすいこともある。

③ 天然・自然なものだからと言って万人に優しいわけではない。身体に合わない場合もある。

④文明の恩恵を沢山受けているのが現状。

ライフラインはもちろん、スマートフォン、家電製品などとても便利。原始時代のようなワイルドな生活がしたいわけではない。

一番大きい理由は ① の値段が高いという事。

まだまだ市場は小さいのでしょうか?

求める消費者も少数派なのかもしれません。

②の日用品は、カビに効くスプレーで例えられます。

化学薬品を使った商品の方が即効性があるような印象です。

最近のカビ撃退スプレーは、5分もしないうちに綺麗にしてくれますよね…

③の場合では、息子と私の話を例にします。

万能と言われるラベンダーオイルを使用して、保湿剤を塗布していましたが、すぐに赤みやかゆみが治るわけではありませんでした。

また、私はレモングラスやグレープフルーツのオイルが入ったボディーソープは肌がピリピリしてしまいます。

④については、安全に活用していけば本当に良い情報と出会えるんだなと最近感じています。

職場でもほとんどPCを使用して業務を行っていますし、アナログよりも効率的な場合だってあります。

家電についても、数年前までは、「 ほうき・ちりとりさえあれば、掃除機もいらないんじゃないか? 」と本気で思っていました。

けれど夫から、現代の家の作りからして、ほうきは向いていない。一昔前のお家は湿気が多い為、ほうきでも良かった。

今は、高気密で乾燥がちな家だからほうきを使用すると、ほこりが舞い上がってしまうんだよ。

と教えてくれました。

なるほどと思いました。

あまりにもカチコチな頭で、新しいものを取り入れるということを拒んでいた私ですが、今ではロボット掃除機を導入しています。

時は金なり

時短を叶えてくれる家電は買うべきだと、ネットが教えてくれました。

家事がひとつ減り、快適です。

だからブログタイトルにもあるようにほどほどnaturalに生きていきたいと考えています。

では具体的に、どのように暮らしていきたいかを話していきたいと思います。

目次

金額を気にせず安心安全な食材が買いたい

本当は、有機野菜や減農薬野菜が手に入るオーガニックな宅配サービスを続けたいです。

スーパーでは、買いたいと思える品が少ないので残念です。

関東に住んでいる時はパルシステムが使えたので、とても便利でした。

現在住んでいる所にはなく、違う宅配を利用していました。

仕事を正社員からパートに抑えた影響もあり、宅配を辞める事にしました。

いい食材が手に入るのですが、「 宅配の料金が高くなりすぎ 」が理由です。

なくなく退会しました。

そしてスーパーを主に利用する生活に戻ったわけです。

その中で行っている対策は、

梅干しを毎日食べる

デトックス出来るような食材を食べるようにする

シンプルな原材料のものを極力選ぶ

地場野菜を買うようにする     

このような感じです。

ありがたいことに、地場野菜が沢山揃っていて手に入りやすいです。

ちょっと足を伸ばせば産直などで減農薬・有機野菜なども購入できます。

今置かれている環境の中で知恵を絞って生きていくというのも、良いかなと思います。

それでも、金額を気にしないで食材を買えたらどんなにいいか…と頻繁に感じます。

そもそも、何故スーパーに少ないのか、値段が高いのか。

もっとオーガニックなどが主流になってくれば、価格も安くなっていくのだと思います。

買う人が沢山いれば単価は安くなると思い、なるべくオーガニックと書かれている商品を購入しています。

オーガニックと書いてあるから100%そうであるとも限らない事も分かっています。

それでも

「 買い物は投票 」

消費者が生き残る商品を決めている。

価格が下がって金額を気にせず買いに行けるようになるか、

はたまた私が沢山稼ぐようになって良質なものを沢山選べるようになるか。

さて、どっちでしょう。

日用品やキッチングッズ・家電などを身体に優しいアイテムにしたい

ドラックストアなどで買うものもナチュラルが多いです。

洗濯洗剤は粉石けん・食器洗剤は液体石けんを使用しています。

また、ナチュラルクリーニングと言われている重曹・クエン酸などはトイレ・お風呂で活用しているので、市販の洗剤は最近買っていません。

手持ちのアロマオイルと混ぜたりして香りを楽しみながらお掃除しています。

・プラスチックのラップではなく、みつろうラップを使用したい

家庭ゴミでも、プラスチックゴミが一番多いと感じています。

ラップを使わない様に、シリコーン製のラップも、何度も繰り返し使用出来ていいなと思いましたが、色々検索してみるとやはりみつろうラップの方が環境にも身体にも良さそうです。

みつろうラップはネットで購入する事も可能ですが、結構高いです。

自分でコットン生地とみつろうを買って作ってみたいと思っている所です。

・食器は、有害物質の含まれていない食器を使いたい

あまり考えた事がない、食べ物が触れる食器。

自然食品のお店で、天然石を使用した陶器が販売されているのを見つけました。

普段使っている食器には、有害物質が付着しているという事に気づかされ、是非一新したいと思っています。

・化学繊維ではなく、綿・木綿・シルクなど肌にやさしいものを使いたい

とくに、下着を良質な素材のもので揃えたいです。

直接触れる部分なのでストレスを感じないものにしたいです。

しかしオーガニックコットンなどを使用したブラなどは、ネットなどでは沢山見ますが、補整力がどれほどのものなのかわからない為、勇気が出ず購入に至っておりません。

・電子レンジは電磁波が出ない物にしたい

こちらも自然食品店で初めて存在を知りました。

家電量販店に行ってもこちらの品にはお目にかかれません。

電磁波について、詳しく知っているわけでもなく、目に見える物ではないので通常の電子レンジがどれだけ悪影響なのかは計り知れません。

ただ、私の不安要素の一つではあるので、今のレンジが壊れたら、是非ストレスの少ないレンジを買いたいと思います。

番外編:自宅で仕事がしたい

少しナチュラル生活とは離れてしまいますが、自宅で仕事をする事は数年前から考えていました。

まず、通勤時間がなくなるのがメリットだと考えます。

山にある団地に住んでいるので、交通手段は自家用車かバスが主流です。

私は敢えてサブカーを手放したので、自転車通勤をしています。

この点では、環境に優しいという事でナチュラル生活に当てはまるかもしれません。

まるっきり仕事をしないでいるのは、私の性分には合わないです。

役割を持つ事や誰かに頼ってもらえる事は嬉しいですし、生活リズムも正されて良いと思います。

申し遅れましたが、現在介護施設で働いています。

2017年4月〜2018年9月まで派遣で有料老人ホームや通所リハビリテーションに勤務していました。

2019年3月から再び介護の道へ。

デイサービスで5ヶ月程介護職として勤務し、同じ職場にて9月より事務職にまわりました。

その間の2ヶ月は、オーガニックを取り扱うお店のオープニングスタッフとしてとある会社に転職しました。

けれどなかなかオープンせず、不安で辞めてしまいました。

本当だったらやりたい事に近いお仕事だったかもしれません。

残念です。

人生を2倍3倍と生きてきた大先輩と接する介護。

こちらが得るものも大きく、昔の話を聞く事が出来たり、私や息子を応援してくれ元気を頂いたりしています。

ただ、リスクが大きくプレッシャーを感じる事が多々ありました。

正直ストレスに感じる事もあったと思います。

事務職側にまわった事で気持ちの余裕はだいぶ出てきました。

それでも、コロナウイルスがどうこう言われる前から「感染が恐い」と思いながら介護をしていました。

今現在も、その点の不安が拭い切れていません。

それに変わって、自宅で仕事をすることに関してはストイレスフリーで生活出来る印象がある為、憧れを感じています。

もちろん車やバスを使用する事がないので、その時間も有効的に使えそうです。

今までの転職回数は5回ほどです。

結婚や引っ越しを機に転々としていたので、一つの所に長く勤める事が出来ずとても悩みました。

次の転職先が見つかりにくいと思っていたからです。

しかし時代は、転職が当たり前という風潮に変わってきました。

ネット動画や記事で色々な方の意見を聞く事が出来、転職回数が多くても不利になるわけじゃないんだ、と心が救われました。

むしろ幅広い分野での可能性があるという様に考え、強みになると思う事が出来ました。

必死過ぎて行動にうつすことが出来なかった数年間でした。

変化が怖かったし、そもそも自分が何をやりたいのかさえ定まってなく迷走していたからです。

今はなんでもいいから行動してみる!と意気込んでいます。

ブログを始めて一歩踏み出せた気がするので、近々Twitterにも挑戦しようと思っています。

息子に「 ただいま〜 」と言われたら「 おかえり〜 」といつでも言えるようになりたいです。

終わりに。心を満たしてくれるもの・心が豊かになるもの

これまで、〇〇したい・〇〇が欲しい、というお話をさせて頂きました。

もちろん今すぐ全て買おうと思えば、解決する事・便利になる事・ストレスフリーになる事は沢山あると思います。

ただ、一気に全てを改善していくには、かなり経済的余裕がないと出来ません。

その中でも、豊かに暮らす工夫はしていきたいと考えています。

アロマを活用する

本を読むようにする

好きな音楽を聴く

お茶の時間を大切にする

経済的・精神的安定が図れるような努力を続ける

上記のような、自分が大事にしたい習慣、軸となるような考えを持ってこれからも進んでいきたいと思います。

そして、少しずつでも自分の理想の生活・暮らし方に近づけるよう頑張りたいです。

このブログでは「 暮らし 」をテーマに幅広くお話ししていきたいと考えています。

5月は頑張って12記事を書く事が出来ました。

まだまだ、ブログを書く事に関して分からない事だらけで使いこなせていないのが事実です。

ですが!今月は、さらに違った機能を使えるようになるのが目標です。

少しでも多くの方にブログで繋がれるようになりたいと思っているので、日々精進して参ります。

Twitterも始めます!昭和後半生まれの33歳の私ですが、人生遅いことはない!と信じ楽しく生きていきます。

最近暑い日が続いています。

そんな中マスク着用をしなければいけない状況ではありますが、体調を崩さないようお過ごして下さい。

毎日楽しく、元気にそして笑顔で過ごせますように…。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

8歳と0歳の男の子のママ。昭和生まれ。女。全てが「そこそこ」。バドミントン部→市で1番。4年制大学→成績だけは1、2番。資格→日商簿記検定3級・介護職員初任者研修・アロマテラピー検定1級。職に就くために有利な資格をもっていない。何がやりたいのかわからない迷走系ママ。自分・家族を大切に出来る生活を目指すためブログをスタート!子育てやナチュラルなモノ・暮らしについて考えていきます♡

コメント

コメントする

目次
閉じる