書評?『幸せになる勇気』を再読。今後私の行動は変わるのか。

マインド

toumama
toumama

こんにちはー!toumamaだよ〜♪今回は、岸見一郎さん・古賀史健さんの著書『幸せになる勇気』を読んで感じたことを記事にしようと思うよ!

🐰恵まれた環境にいるはずなんだけど、なんか幸せを感じれない方

🐰最近全然笑ってないかも、と感じる方

🐰子育てと自分のやりたいことで葛藤している方

などに読んでもらいたいなって思っています!

私toumamaは、幸せなはずなのに笑顔になれない人です。

スポンサーリンク

私に必要なのは幸せになる勇気

ただ、ブログを書く毎日

こんな決意表明をしていたのです🐰

目標を決めて、それに向かって着実に進んでいく。

しかし自分を律するのはすごく難しいです。

自宅で仕事をする!と意気込んだものの、それまでの"準備"が出来ていませんでした。

💧時間の使い方

💧自分がやることを決めること

💧決めたことをやり始める勇気

ブログは細く長く続けていきたいので、記事更新はそれなりにやってきました。

ただ、ブログを書くだけになっていました。

toumama
toumama

自分の書きたいことを書く。収益とか関係なく、ただ思いを書きたい。その中でも共感してくれる方がいたらいいなと。

時間が沢山あったからって、行動出来るわけではない

私の場合、やりたいことがふわっとし過ぎていて「走りながら考える」ことすらままならない。

仕事を辞めて、たっぷり時間があるはずなのにエッセンシャル思考も出来ていない。

ひとつのことに集中出来ず、色々なものに手を出している。

アイディアやアドバイスを素直に取り入れて、「走りながら考えられる人

アイディアやアドバイスを聞いて「うんうん、そうだよな。やってみたい。まずは行動しないとね!」と、うなずきながらも「走りながら考えられない人

私は、後者なのです。

だから、結局「私のメンタルをどうにかしないと進めない」

と感じています。

私にとって、自宅で働くのは至難の技?

少しネガティブな記事になってきました笑

🐰家族と何かトラブルがあると、落ち込んで何も手をつけなくなる

🐰「継続」が大切と思いつつ、気持ち次第で投げ出してしまうことがある

🐰やっぱり私は、変われない...変わろうと努力してないという考えに行き着く(危ないやつ)

きっと時間の使い方が上手くなって、メンタルも安定してきたらやれるはず!と考えています。

なんの準備もしてない人がひと月やそこらで、「仕事」としてやっていけるわけないんですよね。

私はすぐ結果を出したがるので、挫折してしまうのです。

経済的には本当にギリギリ。

(むしろマイナス?)

けれど夫のおかげで最低限生活が出来ているのだから、焦らなくて良いのかもしれません。

妊娠期間中に「基盤を作る」

それは、「仕事の基盤」ではなく「私自身の基盤」でした。

まずはここから。

toumama
toumama

大好きなフォロワーさんからも、「今一番大切なことはtoumamaちゃんとお腹の中にいる赤ちゃんのことなんじゃない?焦らなくても大丈夫だよ」と優しい言葉をいただいたよ涙  本当にその通りだよね。

家族のこと、お家のことが整って初めて自分の仕事に打ち込める

様々な思考がぐるぐる

最近読んだ本は

  1. エッセンシャル思考
  2. 嫌われる勇気
  3. 幸せになる勇気

この3冊です。

一度読んだだけでは、自分の中に落とし込めないなと思いました。

嫌われる勇気と幸せになる勇気は、メモを取りながら再読

初めて読んだ時よりも、内容が深く理解できました。

非効率的かもしれないが、字を書くのが好きな私はビビビときたフレーズを、書き留めている

しかし未だエッセンシャル思考、「やることを1つに絞る」というのが難しく感じています。

こちらも、再読してノートにメモを書き留めていきたいと思っています。

書くことで、頭の中が整理できる

併せてもうちょっと深掘りしたいのが、「価値観マップ」。

私がやりたいこととは?

もっともっと掘り下げていきたい。

多くの時間をとって価値観マップに向き合いたいと思います🐰

(もう2021年だ...)

第26回 人生の羅針盤(価値観マップ)を作ろう!作り方解説【人生論】
価値観マップとは?が知れる動画はこちら⬆️

変わりたい私・変化が怖い私

ブログのことや、本を読んでこれはと思ったことをメモするノート

『幸せになる勇気』を読んで、痛感したことがあります。

変わりたいと思いつつ変われないのは、

私自身本当は「今のままでいたい」と思っているということです。

人って変化が怖い生き物なんですね。

まだまだ私は変われないかもしれない。

けれど、もっと踏み込む勇気を持って

人生のタスクである

✏️仕事のタスク

✏️交友のタスク

✏️愛のタスク

に挑戦していきます。

交友のタスクで言えば、もっと興味のあるコミュニティに積極的に参加して、「発信」出来る人になりたい。

愛のタスクでは、「家族」とくに息子との時間を大切にしたい

toumama
toumama

本当に息子とのことは、私の愛のタスク

終わりに

「最良の別れ」で泣いた

『幸せになる勇気』の中に出てきた言葉です。

すべての出会いとすべての対人関係において、ただひたすら「最良の別れ」に向けた不断の努力を傾ける。それだけです。

 岸見一郎・古賀史健 『幸せになる勇気』より

この言葉を、息子との関係に当てはめた時。

私は今まで「いつか息子とお別れする日が必ずやってくる」なんて考えたことがないことに気づきました。

これに気付いた時、涙が出てきました。

美味しいものを食べて素直に喜ぶ息子も尊い

いつか私は息子とお別れしなきゃいけないのか。

苦しくてたまらなくなりました。

日々意識しなければならないことだと思います。

「この日常は当たり前じゃない」

を意識して過ごしたいなと感じています。

toumama
toumama

あなたの大切な人は誰ですか?その大切な人との時間、大事に過ごせるといいよね。今日も最後まで読んでくれてありがとう♡

コメント

タイトルとURLをコピーしました